【石垣島・八重山諸島】1月~3月のイベント・行事

石垣島・八重山諸島では、1年を通じて数多くのイベント・伝統行事が行われています。 ご旅行の時期に合わせて、開催予定の催し物とシーズン毎の気候をチェックしましょう!
※イベントの日程や気候はおおよその目安です。お出かけの際は、事前に各イベントや天気予報の詳細情報をご確認ください。

写真

【石垣島・八重山諸島】1月~3月の気候

1月~2月は平均最高20℃~最低15℃。小雨が続き、風が思いのほか冷た日もあるので、少し厚めの長袖のご用意を。 3月になれば徐々に暖かくなり、天気のいい日は初夏の陽気です。下旬には日本一早い海開きが開催されます。
写真

【石垣島・八重山諸島】1月のイベント・行事

■ムーチー

ムーチーとは、沖縄の方言で"餅"の意味。練ったもち米粉をこねて平たく伸ばし、月桃(サンニン)やクバ(ビロウ)の葉に包んで蒸したものをいいます。毎年旧暦12月8日に、邪気払いと健康長寿を祈願して食されます。

旧暦12月8日/各地

■石垣島マラソン大会

日本最南端の日本陸連公認市民マラソンです。石垣市の中央運動公園陸上競技場を発着点として、エメラルドグリーンの海と色鮮やかな亜熱帯植物を見ながら走るコースが人気。フルマラソン(42.195Km)、ハーフ(23Km)、10kmの3部門があります。

1月/石垣島 中央運動公園陸上競技場発着

■八重山毎日駅伝競走大会

石垣市営陸上競技場をスタートして、石垣島を東回りに1周する駅伝大会です。前後半、16区間76・1kmのコースで行われ、八重山郡内の各字、各島の代表選手が出場します。

1月/石垣島 石垣市営陸上競技場

写真

【石垣島・八重山諸島】2月のイベント・行事

■竹富町やまねこマラソン大会

「さわやかに西表島の大自然を走ろう」をキャッチフレーズに2月の土曜日に開催される西表島のマラソン大会です。コースは23km、10km、3kmの3種類で、制限時間も長いので初心者でも挑戦しやすい大会です。

2月の土曜日/西表島 竹富町立上原小学校グランド

■千葉ロッテマリーンズキャンプイン

毎年石垣市中央運動公園周辺をメイン会場に、千葉ロッテマリーンズの春季キャンプが行われます。

2月頃/石垣島 石垣市中央運動公園など

■黒島の大綱引き

毎年旧暦の旧正月に、五穀豊穣と住民の健康と安全を祈願する黒島の大綱引き。島民や観光客が南北に分かれ大綱引き合います。南が勝つと豊作になり、北が勝つと畜産業が発展すると言われています。

旧暦1月1日/黒島

■黒島牛まつり

人口よりも牛の方が多い黒島のお祭りです。高級和牛・石垣牛(黒島牛)の牛汁や美味しい牛肉料理を味わいながら、人対牛の綱引き、伝統芸能の演舞に各種コンサート、牛一頭が当たる抽選会などなど多くの催しが楽しめるお祭りです。

2月頃/黒島 多目的広場

■十六日祭(ジュウルクニチー)

あの世(後生/グショウ・グソウ)の正月といわれる旧暦1月16日に行われる十六日(ジュウルクニチー)祭。八重山では、親族が先祖の墓参りに集まり、そこで重箱を広げ先祖と一緒に正月をお祝いします。先祖を大切にする沖縄の伝統行事です。

旧暦1月16日/各地

写真

【石垣島・八重山諸島】3月のイベント・行事

■日本一早い夏!最南端・八重山の海開き

八重島諸島の海開きは毎年3月。その日本一早い海開きを祝うイベントです。子供たちによる初泳ぎをはじめ、マリンスポーツや沖釣りの大会、行度芸能やビーチ綱取りなどなど多くのプログラムが開催されます。

3月下旬/石垣島 底地(すくじ)ビーチ

■石垣島サンゴウィーク

3月5日(サン・ゴ)を含めた一週間をサンゴウィークと設定し、さんご礁の保全・エコ/グリーンツーリズムの普及や次世代の人材育成などを含む、石垣島が世界に誇る大自然と観光産業の調和した新たな観光メニュー創出を目的としたイベントです。八重山のサンゴ展やオニヒトデ駆除大作戦など多数のプログラムが開催されます。

3月5日を含めた一週間/石垣島各地

▼ 素材提供
一般財団法人 沖縄観光コンベンションビューロー様 http://www.ocvb.or.jp/


石垣島・八重山諸島のイベント・行事カレンダー

石垣島レンタカー
TOPへ戻る