>>【沖楽】失敗しない宮古島レンタカー選び

【沖楽】失敗しない宮古島レンタカー選び

沖楽がリリースする前の沖縄レンタカー業界は、時代の流れなのか?!
あまり価格だけではなく品質やサービス内容で比較できるのが難しい状況でした。

それは、各事業者さんの品質の違いや車両の違い、サービスの違いなどの情報が少なくて、比較材料が少なかったからだと思っております。

5、6年前の当時で沖縄レンタカーポータルサイトでも、禁煙車の確約や喫煙車の確約もほとんどなく、だいたいが要リクエストというのがスタンダードでした。

沖縄の観光やレンタカーの業界人ではなかった、素人集団の沖楽チームでは
比較予約サイトとして、もっと私たちのような無知の人がお客様でも満足してもらえるような商品がなければ、「沖楽」らしくない!という考え方から、
無い商品なら、創れる努力をしなければいけない。

沖楽レンタカーポータルサイトだけでは、出来ないことであれば各レンタカー事業者さんのご協力で実現すれば良い、っと考えておりましたが現実的には簡単ではなく、販売力の低いポータルサイトの発言力では、簡単にはその必要性の説得力がなかったのかもしれません。

しかし、おかげさまで現在は当サイトの掲載基準として、沖楽独自にハードルを上げており、

新車登録で且つ初年度登録から4年以内まで
喫煙車と石垣島&宮古島については、5年以内という
高い基準を設けております。

その結果、掲載が出来なくなった事業者さんの格安商品などはありますし、沖楽の目先の売り上げを落ちてしまうのは覚悟の上で、とにかくなによりもお客様満足度のため品質やサービスを最重要視して、実施しました。

また、沖縄レンタカー業界全体が同じ事が課題だと思いますが、本島エリア以上に宮古島や石垣島のレンタカー業界がさらに厳しい直面に向き合っております。

人財が不足している上に、各離島でレンタカー業界での働き手も少なく、繁忙期にはモノ(車)ヒト(人材)もカネ(売上)のためにも、商品価値の底上げとお客様満足度と同じように、単価の底上げによる従業員満足度も上げていかなければいけないと感じております。

沖楽では、石垣島レンタカーと宮古島レンタカーの全体的な単価底上げを提案して昨年の春から、各レンタカー事業者さんの品質UPやサービス向上のきっかけにもなっていると思います。

反対に、料金面やサービス面においては、各離島エリアにおいて二極化していると思います。

最安値だけで事業者さんを選ぶのか?
事業者さんのブランドや品質など安心感で選ぶのか?

それは、とても大きなポイントとなります。

宮古島レンタカーや石垣島レンタカーは、沖縄本島のレンタカー市場と違い
全体的な標準ベース、多少古くなりかつ沖楽では掲載不可の登録5年以上では
品質の差がかなり大きなマーケットだと思いますので、沖楽としては
宮古島レンタカーを選ぶ際には、価格だけで判断させられ車両の品質も程度も不明な場合は、あまりオススメができませんし沖楽では掲載基準としてそのような商品は取り扱っておりません。

だからこそ、沖楽では現在の掲載していいただいている事業者さんのヒヤリングなどを重ねて、常に品質やサービスを上ることの相談を行なっていく必要があると思いますし「沖縄をもっと楽しく」モットーの沖楽で予約して頂き、
「沖縄だから楽しかった」っとお客様に、また沖縄に行きたい、っと思ってもらえるのが、沖楽というポータルサイトの使命だと自負があります。

沖縄県民の沖縄企業チームだからこそ、どこにも負けない沖縄を楽しんでほしいという気持ちで運営しておりますが、ご不明な点などがありましたら、お気軽に沖楽へのお問い合わせフォームや、カスタマーまでご連絡くださ〜〜い。

TOPへ戻る