>>【沖楽ユーザーボイス】レンタカーのカーナビが

【沖楽ユーザーボイス】レンタカーのカーナビが

沖縄レンタカー口コミや沖楽レンタカーのユーザーボイスで、1番多い内容が【カーナビについて】です。

カーナビが使いづらかった。

カーナビの操作説明が足りなかった。

カーナビが古かった。

カーナビに新しい道やしせつがは載ってなかった。

カーナビに伊良部大橋がなかった。

カーナビのせいで遠回りして時間を無駄にした。

そんな声が多いのは当たり前で、レンタカーのカーナビは新車登録の1年前ぐらいのマップデータなので、当然に過去データとして古くなります。

沖縄レンタカー業界では、新車登録から2年〜5年程度で入れ替えるのがスタンダードですが、そうなるとカーナビのマップデータは、過去3年〜6年前となります。

しかも、中古車登録の古い格安レンタカーとよばれる事業者の場合は、数年落ちの中古車レンタカーのカーナビなので、かなりアウトレットなデータになっているかもしれません。

しかし、沖楽レンタカーでは基本的な掲載基準として、新車登録レンタカーをベースにしているため、格安レンタカーとよばれる中古車登録のレンタカーではなく、新車登録のレンタカーです!

それであっても、これほどのカーナビについての口コミが投稿があるのは意外でしたし、反対に中古車登録の格安レンタカーも沖楽レンタカーで載っていれば、さらに多くの関連口コミが投稿されていたかもしれません。

沖縄のレンタカー大手も含めて20社以上を掲載している沖楽レンタカー担当が言えるのは、新車登録レンタカーであっても、カーナビのデータは3年前〜4年前がスタンダードだと思ってほしいです。

だからこそ、宮古島レンタカーの利用などでは、伊良部大橋が表示されなかったなどの口コミが多く投稿されますが、それは沖縄レンタカー業界スタンダードな事です。

それは、最大手でも同じ事なのでレンタカー会社ではなく、沖縄レンタカー業界全体のスタンダードなので、どこも同じ状況なのです。

だからこそ、楽しい沖縄旅行を過ごしていただくためにも、カーナビについては

頼り過ぎないのが大事なポイントです!

以前より、

カーナビ6〜7割

スマホ地図アプリ等 4〜3割

っと利用の重要度比率を伝えておりますが、沖楽レンタカー担当の私だけではなく、沖楽チームのダイビング&レジャーサイトの担当からも同じ意見を聞きました。

石垣島に取材出張で、レンタカーを利用して各観光スポットを撮影して回ったのですが、聞くとほとんどカーナビには頼ってなかったようです。

石垣島レンタカーの沖楽レンタカーでは、新しい車両が多い事業者プランに予約をしてもらいましたが、やはり新しい道が無かったり操作が慣れてなくって不便だったようで、細かいことはほぼスマホで解決して不満はなかったようです。

沖楽スタッフは沖縄県民ですが、初めてまたは数年ぶりに行く石垣島レンタカー利用などでは、カーナビについて困惑はしますが、昔と違い現代ではスマホの地図アプリやサイトがあり、カーナビよりも最新情報が掲載されており、利用を併用しております。

この利用方法が、沖縄レンタカー業界では1番ベストだと思いますし、沖楽レンタカー担当ととして1番に推進したい活用方法だと思います。

沖縄旅行のリピーターを増やすことを含めて、旅行商品が格安化しており、その価格を支えているのが沖縄レンタカー業界もあると思います。

沖縄レンタカー市場で、全体的に安くなっている現状の中でカーナビについての快適性については、やはりどれぐらいスマホ地図アプリやサイトを活用がするかが1番の大事なポイントになるかと思います。

カーナビが古かった。

から

カーナビとスマホ地図アプリやサイトで
不満はなかった!

っという、感想が増えることをねがっております!

それではまたアチャー^ ^

TOPへ戻る