>>【沖縄レンタカー口コミ】AUXケーブルよりもUSBケーブル対応が今後の新しいスタンダード

【沖縄レンタカー口コミ】AUXケーブルよりもUSBケーブル対応が今後の新しいスタンダード

一昔前の沖縄レンタカー業界では、新車登録から3〜4年以内がスタンダードでした。

しかも、当時の沖縄ではレンタカーの確約プランも少なくて「禁煙車確約」「喫煙車確約」も当たり前のようにありませんでした。

「新車登録◯年以内」の確約プランなんて全くありませんでした。

レンタカー比較予約サイトにおいて、車両の状態や禁煙喫煙なども指定できないのに比較するには条件が少なすぎて難しいと感じておりました。

そこで、沖縄レンタカー比較予約サイトとしては後発媒体の沖楽では、他のレンタカーポータルサイトとは違った目線で、お客様の用途にあった比較検索ができないかなどを追求し、沖縄レンタカー業界全体の品質向上を目標としてリリースしました。

中古車登録の車両か新車登録の車両かもわかないのに、価格比較をする事や
車両登録から何年以内が経過している状態の車両かわからないのに、価格比較をする事、
禁煙車か喫煙車か車内品質の状態がわからないのに、比較予約する事は
比較するための情報提示が少なくてとても難しいと思いました。

もちろん当時の、沖縄レンタカースタンダードとしてはそれが当然でしたが、レンタカー業界ではなかった私としては、ただただ不可解でした。

そこで、ダメ元でしたが各レンタカー事業者さんへお願いをしてまずは「禁煙車」「喫煙車」の在庫を割合を決めて分ける事で、分煙化プランが沖縄県内初?!で実施した事業者さんも!

沖楽ではとことんまでユーザビリティにこだわっており、他のレンタカーポータルサイトさんと何が違うのかを追求した結果、今では他のレンタカーポータルサイトさんでもスタンダードになってきている、車両年式や車両品質や車内装備類など品質の向上に多少なりともつながったと思っております。

この4〜5年の間に沖縄レンタカー業界で変わってきた点で良い点と悪い点があります。

とりあえず今回は良い点についてお伝えさせていいただきます。

新車登録から3〜4年以内で車両入れ替えをしている事業者が多かった昔と比べ、現在は新車登録から2〜3年以内で入れ替える事業者さんがふえてきております。

また、現在では禁煙車・喫煙車の確約プランや車種確約プランの他にも、車内装備類の品質としてスマホ音楽も対応できる「AUXケーブル付き」や「USBケーブル付き」「Bluetooth」など充実した商品を確約できる商品も急増中です。

沖楽では
ユーザー目線で「安いだけの確約レンタカー」ではなく
ユーザー目線で「安心満足の確約レンタカー」を目指しているので

新しい車種確約や品質確約なども比較検索ができるように、サイトを常に改善しております。

ここ数年で、AUXケーブル付きやUSBケーブル付きの装備類はふえておりますが、
一つ問題点としては、沖縄レンタカー業界では意外とAUXケーブル付きが多いという点です。

AUXケーブル付きの場合は、スマートフォンやiPodなどの端末と接続ができ、カーナビから簡単に音楽の再生することができるため人気の装備品となっております。

レンタカー那覇空港店から沖縄美ら海水族館までの移動時間、車内で沖縄ミュージックや好きな夏の音楽などの聴きながらドライブが楽しめるので便利です。

しかし、日本人が大好きなiPhone7以降はAUX端子が対応していないため、
iPhoneユーザーも機種が新しくなればなるほど・・・

AUXケーブル付きではなく、必要なのは
USBケーブル付きになっていくと思います。

また、USBケーブルの場合はお客様ご持参のUSB充電ケーブルがあれば接続して、機種などによって異なりますが、基本的にはUSB端末からの充電なども可能となるため、レンタカー車内装備なかで一番の必需品になるかもしれません。

また、若いレンタカーユーザー層を中心にUSBからの音楽出力ではなく、無線で音楽を再生できるBluetooth機能への人気も急上昇しております。

AUXケーブル付きからUSBケーブルへのシフトチェンジは、iPhone7が発表される前のレンタカー仕入れ段階では想定しづらかったのかもしれませんが、随時車両を入れ替える際には、AUXケーブル付きからUSBケーブル付きに入れ替えていくのが必要な課題かもです。

もちろん、AUXケーブルで対応できる端末もありながら、USBケーブルでスマホの充電などもできるケースも大事なので、AUXとUSBの二本ケーブルもベストだと思います。

さらに欲を言えば、沖縄観光の平均人数でもある2人以上なので、USBケーブルだけでスマホ充電を対応しつつ、同行者のスマホも充電できるようにシガーソケットへ差し込むことができる車載用のUSB充電ポートをご持参いただくことをお勧めいたします。

沖縄観光において、移動手段としてレンタカーも

TOPへ戻る