安全に沖縄旅行を楽しむために

事故を起こせば楽しい旅行も台無し
レンタカーで事故を起こさないために

レンタカーで事故を起こさないために、安全運転でお願いします。沖縄の道路は石灰岩が含まれており、道路がとても滑りやすくなっています。せっかくの沖縄旅行なのに事故を起こしてしまうと楽しみも半減してしまいます。

■車間距離を十分にとる

沖縄県の道路は本土に比べて非常に滑りやすくなっています。特に雨が降った時には、スリップしやすいです。沖縄はスコールと言って突発的に大雨が降ることがあります。雨が降った際には、いつも以上十分に車間距離を開けて運転するようにお願いします。

■急発進・急停止に注意!

沖縄の主要道路は海沿いを走っている場所が多々あります。綺麗な海に見とれて前方不注意で追突することがあるようです。急ブレーキをかけると後続車との玉突き事故を引き起こす可能性があるので十分に注意が必要です。

■バスレーンに注意!

那覇市は朝と夕方にバスレーンをもけている場所があります。朝は那覇向け、夕方は那覇からの道路がバスレーンの対象になっています。観光客も罰則の対象になるので那覇市内のホテルを利用する際には、朝と夕には道路標識に注意してください。

■駐車場を利用する

沖縄県は土地が狭いので、人気の観光地や景観地であっても駐車スペースが少ない場所も多々あります。車上荒らしなどの予防のためにちゃんとした駐車スペースを利用するようにしましょう。

■合流箇所に注意!

高速道路や高架橋などでは下の道路からの合流部分があります。方向指示器をしっかりすることと、サイドミラーや目視で十分に確認を行ってください。特に高速道路での事故は大惨事につながるので注意が必要です。

■カーナビやスマホの使用注意!

運転中のカーナビの操作は前方不注意となり危険です。目的地などのセットアップは駐車場などで停車して行ってください。またスマホなどの運転中の操作は取締りの対象になります。非常に危険なので運転中は運転に集中しましょう。

事故を起こせば楽しい旅行も台無し

計画通りに行かなくて時間が無くても運転には余裕を持ちましょう!
無事故で快適な沖縄旅行を楽しもう!

TOPへ戻る