>>事故の約80%が駐車場での不注意!特に梅雨時期も?!

事故の約80%が駐車場での不注意!特に梅雨時期も?!

はいさーい(方言:こんにちは)免許取りたての時に親のワゴン車乗ってデートしてたらマックの駐車場で出られなくなった恥ずかしい記憶が残っている、沖縄レンタカー比較予約サイト沖楽スタッフtomoです^^

今朝や、午後の集中豪雨はホント、すごかったですね~~~~

2013年沖縄の梅雨はシトシト降る雨ではなく、ゲリラ的に土砂降りなスコールで、ちょっと降り出したな

~~

っと思った後、一瞬で視界が悪くなりドライバーにとっては、ワイパー全開でも間に合わなくって焦りま

す(-_-;)

そんな、連続的なスコールになる状況だと、視界も悪い上にもともと滑りやすい沖縄の路面なので、さら

にスリップ事故や追突事故などに注意が必要です。

しかし、レンタカーにおいても最も気を付けないとい

けないのは、駐車場での接触事故です

ニッポンレンタカー沖縄事故注意ステッカー
ニッポンレンタカー沖縄さんのステッカー注記によると・・・
事故の約80%
駐車場での不注意により、発生しています!
駐車される際は同乗者の方に誘導をお願いします。

ニッポンレンタカー沖縄事故注意ステッカー01
駐車場内での事故で特に注意したいケースは・・・、

バック駐車時での後ろの死角になりやすいポールに注意!!車止めの注意!!

ドアを開けた際の隣の車ボディや施設柱などに、ぶつけないように注意!!

意外と見落としがちな、路肩の縁石に注意!!

どれも、沖縄の狭い駐車場スペース内ではよくあるケースですし、ペーパードライバーや初心者ドライバーなどは特に注意してほしい点です。

さ・ら・に、
今年の沖縄のゲリラ的梅雨だったら、なおさら注意をしなければいけません。

視界が悪い状態での、バック駐車や縁石や車止めには、注意がにぶってしまいがちです。

そして、

少しでも雨に濡れないようにあわてて、車に飛び乗ったり降りたりするので、まわりの車への配慮にかけてドアを開けた際に隣にぶつけてしまったり、なんて事になりかねません(-_-;)

そしたら、最悪のケースでは土砂降りのなか警察を呼んでの事故処理&車両損害(キズ)におけるノンオペレーションチャージ(車両休業補償)発生で、

自走可能な大きな事故ではなくても基本2万円程度のレンタカー会社さんへ支払いが待っています(-_-;)

しかも楽しいはずの「沖縄」旅行が、事故を起こすと時間も出費も無駄になりブルーな想い出になってしまいます(+_+)


せっかくの「沖縄」、だから事故なんて無い方がいいに決まってます!!

沖縄レンタカードライブ旅行では、駐車場での接触事故と雨天時こそ細心の注意に気を付けて
楽しい沖縄旅行を過ごしてほしいさ~~~~!

それではまたアチャー(方言:明日)(^O^)/

TOPへ戻る