>>GWなどレンタカーハイシーズンに借りる時の注意点(ETC編)

GWなどレンタカーハイシーズンに借りる時の注意点(ETC編)

はいさーい(方言意:こんにちは)、沖楽レンタカー予約サイトのスタッフtomoです^^

楽しい沖縄の大型連休ゴールデンウィークが近づいてきましたね~、チムワサワサ~~してきます♪

観光客にとっては、楽しみな沖縄旅行なので早く出発したいと思いますが、一極集中のピーク時なのでやっぱりレンタカーが配車されるまでに待ち時間がかかりますし、説明も半分聞きになってしまうかもしれません。

また、レンタカー会社スタッフさんも少しでも丁寧に説明をしたいと思っておりますが、なにぶん沢山のお客様をお待たせしているので、レンタカーを利用したことのあるお客様に応じて、説明を手短にスピーディーに配車できるような対応をおこなっていたりします。


早く沖縄の楽しみたい気持ちからか、スタッフさんの説明に対しても
「カーナビの使い方とかその他の説明も、大丈夫だから」
っと言い、確認をせずに出発してりするお客様が、結構多いとお聞きします。

そこで、ペーパードライバーや運転免許取って1年未満の若葉マークドライバーに気を付けてほしいのが・・・

普段、自動車を運転していないと意外と知らない、ETCカードの挿入口!

それもそのはずです。

自分のマイカーならまだしも、レンタカー会社の初めて乗る車なのでETC車載器がどこに設置されているかなど、
基本わからないはずです。

また、ETCメーカーによって設置する場所は、異なり統一はされていないケースがほとんどなため・・・

実は、車種や車両によってETC車載器の設置個所はバラバラです(^_^.)

私も取材してわかったのですが
わかりやすいのは、運転席のメーターパネル右上あたりとかなら楽勝ですがw

インパネとハンドル下や
沖縄レンタカーのETCインパネ下

ダッシュボードの上、隙間など
沖縄レンタカーのETCダッシュボード上

様々な所にひっそりと隠れるように設置されています(p_-)

そんな中、一番見落としがちなのが・・・ココ!
沖縄レンタカーのETCダッシュボード中

ダッシュボードの中、開けたら出てくる隠れコマンドのような、コヤツwww
沖縄レンタカーのETCダッシュボード中1

レンタカー会社さんによると、ダッシュボードの中にあるケースも多いし、
ビジネスでの利用率が高い那覇周辺の営業所など、少しでも早く出発したいという、
レンタカー利用経験者には説明を省略するケースもあるそうです。

空港近くの営業所では、初めての方も多いので丁寧にETCの場所などやカーナビ操作の説明を行いますが、
「説明しなくても、大丈夫だから」
っと、聞いていないと結構あわてちゃうことになるかもしれません(・.・;)

最近の沖縄本島内のレンタカーには大体がETC搭載されていますが、もし
付いていないのかな?っと思っていても、エンジンをかけた際に必ず?!
「ETCカードが挿入されていません」
っというガイダンスが流れるので、その際には真っ先に
ダッシュボード中を探してみてくださいね~~~~~~

少しでも早く出発して、少しでも長く沖縄を楽しみたい気持ちになると思いますが
借りる時の説明が意外と大事!なので、楽しい沖縄旅行を過ごすためにも

しっかりとレンタカースタッフさんの説明は聞いて、わからない事があれば借りる時に確認をしておきましょ~~

それではまた、アチャー(^O^)/

TOPへ戻る