よくある質問Q&A

「NOC (ノン・オペレーション・チャージ)」とは?

レンタカーの事故により修理などが必要になり、その車両で「営業できない期間の補償金額」です。



レンタカーが事故や故障などにより、修理や清掃が必要になったときに、
修繕期間中の「休業補償」として
利用者がレンタカー会社に支払う金額
です。

※車両の修理費用をカバーする
 「免責補償」とは異なります。

【NOC の一例】
自走して店舗に返却できる場合:2万円
レンタカーが自走できない場合:5万円

※「車内装備の損害や内装・シートの汚れ」もNOCの支払い対象になります。
※「禁煙車でタバコ匂いが残っている場合」もNOCの支払い対象になります。
※「喫煙車であってもシートの焦げ穴など」もNOCの支払い対象になります。


✓ 免責補償とNOC補償(安心パック)の違い


 免責補償制度とNOC補償制度の違い?

☑ 【 免責補償 】
 事故・トラブル等で発生した、レンタカー修繕費のお客様負担 (免責額)が補償される制度です。
 →基本料金に免責補償料も「含まれています」

☑ 【 NOC補償 】
 修繕期間中、レンタカー会社が営業できない期間のお客様負担 (NOC)が補償される制度です。
 →基本料金には「含まれていません」
 →NOC補償は「有料のオプション」です。



✓ 「NOC補償(安心パック)」とは?


万一の事故・故障・当て逃げ等で、車両の修理などが必要となった場合でも、
お客様のNOCお支払い額(2万円~5万円)が「免除される制度」です。

【NOC補償 (安心パック) の料金】
乗用車の場合、1日あたり:500円~1,080円
ワゴンの場合、1日あたり:500円~1,620円

※通常は店舗で受付時に、ご説明をお聞きしてご加入を決める任意補償です。

【保険・補償の適用除外となるケース】
警察への事故の届け出がない場合。
約款違反や法令違反など悪質な事故の場合。
管理上の落ち度があった場合。
 (車内の汚損、装備品への損害・無施錠の盗難・キー紛失・セルフ給油による油種間違い・禁煙車での喫煙など)

 ※「パンクやタイヤ損傷」「ホイールキャップの紛失」「飛び石などの飛来物によるガラスのひび割れ、破損」「ロードサービス」などは、NOC補償対象外または別補償オプションの場合もございます。
(レンタカー会社によって内容は異なりますので、受付時にご確認ください)

慣れない沖縄の道路で、レンタカーの運転に心配なお客様には NOC補償 (安心パック) に加入するのがオススメです。

免責補償+NOC補償込み安心パック(有料オプション)で、沖縄の旅をさらに快適・安全にお楽しみください。



▼ このQ&Aに関連するご質問



Q. プランの基本料金に含まれるものは?

Q. 料金の「免責補償料」とは?


▼ ご不明な点は・・・



上記で問題が解決しなかった、また予約に関してご不明な点がございましたら、
こちらのお問い合わせフォームからご連絡ください。

※当サイトへのお問い合わせは、平日(土日祝日を除く)10:00~18:00、2営業日以内にて返信させていただきます。

よくある質問( 質問をクリックすると回答へ移動します。 )

  • 予約に関する質問一覧
  • 沖縄に着いてからに関する質問一覧
  • 返却に関する質問
TOPへ戻る